ショーウィンドウの展示作品について
正面玄関左側のショーウィンドウに齋藤百恵さん、赤レンガ通り側のショーウィンドウに渡邉志保さんの作品を展示しております。
展示期間:2017年3月29日~2017年5月31日

齋藤百恵





作品名:小さな四季~春~
素材: 七宝、銀、銅
     平面七宝(有線) 
私達の身近にあり、いつもエネルギーを与えてくれる四季から感じる喜びや美しさを、カップや皿という日常で使うものに活けました。
見た人にとって何かしらのプラスのエネルギーを感じてもらえますように。


齋藤 百恵(さいとう ももえ)
1992年2月 千葉県浦安市生まれ
2012年4月 東京藝術大学美術学部工芸科 入学
2012年9月 東京藝術大学美術学部工芸科彫金専攻 進学
2016年3月 東京藝術大学美術学部工芸科彫金専攻 卒業
2016年4月 東京藝術大学大学院美術研究科工芸専攻 入学
2017年3月 東京藝術大学大学院美術研究科工芸専攻 在学


■渡邉 志保




作品名: クサノカタチ
材料: 紙本彩色
植物の形を表現しました。


渡邉 志保 (わたなべ しほ)
1989年 千葉県生まれ
2012年 東京藝術大学 美術学部 絵画科 日本画専攻入学
現在   東京藝術大学 美術学部 絵画科 日本画専攻 在籍
●活動歴
 2013年 「NIHONGA ZOO」上野動物園ズーポケット(東京)
 2014年 「よりみち展 能登真理亜 × 渡邉志保」ギャラリーSPACEKIDS(東京)

  • ニュース一覧

ページのトップへ